2015年8月26日(ウンケー)~28日(ウークイ)沖縄はお盆

地元情報

7月「シチグゥチ」(旧盆)沖縄のお盆は旧暦

元は祖先の霊を迎え入れて、今年の豊作の感謝と来年の豊作を祈願する一年で最も盛大な祖先祭りです。よくお盆は帰って来いよと言います。人が多いので道はいつもより渋滞気味です。

13日(ウンケー)は祖先を迎え入れる前に仏壇を綺麗にし、お供え物、仏壇には花を活け、ちようちんを飾ります。

unke

引用元

『ウンケー(盆の入り)』
さて本日8月30日はウンケーです沖縄では旧暦で行事が行われるので、今日からがお盆なんか不思議な感じですスーパーでは沖縄ならではのお供え物などが売られていました…

ウンケージュシィーは美味しいです。

もしよろしければ作ってみてください、レシピはこちら

ウンケージューシー
明日(8/30)は、旧盆(旧8月13日)ウンケーですね。
今回は、ウンケージューシーのレシピを紹介します。
仏壇があるご家庭の方、チャレンジしてみて下さいパー

 

 

 

 

 

 

材 料(5人分)
米・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3カップ
豚だし+鰹だし
・・・・3・1/2~3・3/4カップ
豚三枚肉・・・・・・・・・・・・ 150g
椎 茸・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4枚
人 参・・・・・・・・・・・・・・・・ 80g
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
醤 油・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
サラダ油・・・・小さじ2~大さじ1
わけぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・5本
生 姜・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本

作り方
① 米は30分~1時間前に洗ってざるに入れ、水気をきっておく。

② 豚三枚肉は丸ごと茹でて4ミリ角に切る。

③ 椎茸は水にもどして石づきを取り、4ミリ角に切る。人参も同様に切っておく。

④ 釜に分量のだし(豚だし・鰹だし)と①の米、豚三枚肉、椎茸、人参、塩、醤油、サラダ油を入れ、全体に混ぜ合わせて強火にかけ、沸騰してポツポツと穴が開いたら、ふたをする。次に中火にして2分ぐらい炊き、弱火にして10分ほど蒸らす。

⑤ 盛りつける直前にわけぎを入れて軽く混ぜ合わせる。

※ 炊飯器を使う場合は、わけぎ以外の材料を全部入れてスイッチオンすればよい。

※ ウンケージューシーに使うときは、生姜の葉を刻んで加える。
生姜の匂いが強いことから邪気払いとされ、祖霊についてくる餓鬼に料理を奪われないようにするための食材。

レシピ作成:学院長 松本 嘉代子
引用
最近はこんなもので簡単に作れます。
引用元

お盆はエイサー、ウスデーク、獅子舞、棒踊り、クイチャー、アンガマ(石垣)などがいたるところで見られ楽しいです。
観光客の方は道が渋滞することが多々ありますが、怒らずゆっくり走行下さい、お願いします。
こんな感じです。ちなみに白いひとはチョンダラーと言います。
 こんな感じで道が通れないところが多数発生します。
 地区でかち合い戦うことも
お盆の間は続きます。観光の方は最初は楽しんでますが、夜12時過ぎてもやってることがあるので、眠れない日が続くかも?苦情は言わないように(笑)
27日ナカヌヒーは親戚の仏壇を回ります。
仏壇はこんな感じになります。
naka
 引用元
28日(ウークイ)は祖先をお送りします。
急がせないように夜に焼香をした後、祖先の数だけ紙銭(ウチカビ)を焼いて供え物、下げ家の前に運びを線香炊いて送ります。
こんな感じですが、家によってやり方が違います。
なので揉めることともたたあり、騒がしいイベントです。
utikabi
引用元
豆知識、このウチカビ(あの世のお金)は一枚なんと2億だとか(笑)
この余で貧乏でもあの世ではみんな億万長者、絶対あの世での所得は沖縄がナンバー1です。現実もそうでありたい(T_T)
沖縄にこの時期来ているならお盆のエイサー、ウスデーク、獅子舞、棒踊り、クイチャー、アンガマをお楽しみください!

コメント