桜坂劇場 12月上映開始映画 !予告を集めてみました。

地元情報

桜坂劇場の12月から上映開始映画!

大きな映画館にはない何かが桜坂劇場にはあります。

今年もあとわずか12月スタートの映画をご紹介します。

紹介映画以外も上映映画がございますので、一番下に公式ページにURLがありますので、

確認ください!

桜坂劇場は楽しい!

白い沈黙 12月5日(土)~


「スウィート ヒアアフター」のアトム・エゴヤン監督による、失踪した娘を捜す父親が、事件に隠された真相に迫っていく姿を描いたサスペンスミステリー。ある吹雪の日、車の後部座席にいた9歳の娘がこつ然と姿を消した。物的証拠や手がかりも何もない状況で、父親のマシューは警察から容疑者として疑われ、取り乱した妻もマシューを強く非難する。失踪から8年、刑事が娘に似た少女の画像をネットで発見し、さらに次々と娘の生存を匂わす数々の手がかりが浮上。8年という歳月を経て、マシューに想像を絶する真実がつきつけられる。主人公のマシューに「デンジャラス・ラン」のライアン・レイノルズ。「デビルズ・ノット」のミレイユ・イーノス、「トランス」のロザリオ・ドーソン、「アンダーワールド」のスコット・スピードマンらが脇を固める。

引用元

白い沈黙 : 作品情報 - 映画.com
白い沈黙の作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。「スウィート ヒアアフター」のアトム・エゴヤン監督による、失踪した娘を捜す父親が、事件に隠された真相に迫っていく姿...

KOOKY 12月12日~

初登場1位、『トイ・ストーリー3』を上回る大ヒットを記録!

世界一“へなちょこ”なテディベア!

古いおもちゃとのせつない別れ

監督ヤン・スヴェラークのオリジナル脚本による本作は、テディベアを捨てられてしまった少年の悲しい思い出をベースに、おもちゃと子供の心の交流を描いている。子供っぽいクーキーと年老いた村長ヘルゴットは、これから人生を始める若者と人生をリタイアする老人という、立場の違う二人のバディムービーでもある。時に対立しながらも相手を思いやり次第に心を通わせて信頼関係を築いていくというストーリーは、出世作『コーリャ 愛のプラハ』以降、時々描かれる監督のモチーフである。有名な脚本家の息子という監督自身の生い立ちを彷彿とさせるように、父から子へ、そしてまたその子へと生き様は受け継がれていく。
子供のころ誰もが経験したことのある、お気に入りのおもちゃとの別れ。そんなせつない思い出を名匠ヤン・スヴェラークが豊かな空想力で描き、実写とパペットの見事な組み合わせで魅せる、可愛いくて、ちょっと奇妙な、そして心温まる大人のためのエンターテインメント!

引用元

映画「kooky クーキー」
へなちょこテディベア 映画「クーキー」 新宿武蔵野館ほか全国順次公開予定。

God Help the Girl 12月5日(土)~

スコットランドのグラスゴーのとある街。入院中の少女イヴ
(エミリー・ブラウニング)は、一人ピアノに向かい曲を書いていた。
ある日、彼女は、病院を抜け出し向かったライブハウスで、
アコースティック・ギターを抱えたジェームズ
(オリー・アレクサンデル)に出会い、
さらに友人のキャシー(ハンナ・マリー)を紹介された。2人の少女と1人の少年は一緒に音楽を作り始める。
魅力的なのにどこか孤独を感じさせるイヴ。
密かにイヴに恋をする理屈屋のジェームズ。
天真爛漫な年下のキャシー。
その夏、3人の友情と恋が、音楽にのって始まった-。

引用元

godhelpthegirl

ロバート・アルマトン 12月12日~

生誕90周年!
アメリカ・インディペンデント映画の父、ロバート・アルトマンに迫る 初のドキュメンタリー!

ハリウッドにもっとも嫌われ、そして愛された男

午後3時の女たち 12月19日(土)~

エリートで優しい夫とかわいい息子に囲まれ、一見とても幸せそうな生活を送る主婦レイチェル(キャスリン・ハーン)。セックスレスを相談する心理カウンセラーに、彼女は語る。不満はないの。でも、日常の中で女性としての魅力を失っていく漠然とした焦燥感。ある日、レイチェルは友人たちと遊びで訪れたストリップクラブで、少女のようなルックスで強烈な性的魅力を放つストリッパー、マッケナ(ジュノー・テンプル)に出会った。自分が失ってしまった、眩ゆいほどの若さと奔放な自由を謳歌するマッケナに、レイチェルはどうしようもなく惹きつけられ、住むところを失い困っている彼女を、家に住まわせることに。しかし、彼女はただのストリッパーではなく体も売る娼婦だったことから、家族や友人たちとの関係が思わぬ方向にー。

引用元

http://gogo3ji.com/about/index_lp.html#story

ロスト・リバー 12月13日~

経済破綻し、住人たちがほとんどいなくなった、とあるゴーストタウン。この街に住む少年、ボーンズは、廃墟だらけの街でクズ鉄集めをしながら暮らしていたが、日々生活は厳しくなるばかりだった。
ボーンズの母、ビリーはシングル・マザーとして二人の息子を育てているが、すでに家は差し押さえ寸前で、街を去るか否か、というギリギリの選択を迫られていた。彼女はローンの相談に銀行を訪れるが、支店長のデイヴから怪しげなショーを行う店で働く事を勧められ、断りきれずに承諾してしまう。
一方、ボーンズは近所に住むミステリアスな少女、ラットと行動を共にするようになる。年老いた祖母と暮らす彼女もまた、壊れゆく街に囚われながら、行き場のない不安と孤独を抱えており、二人は次第に心を通わせていく。

引用元

lostriver-film.com - このウェブサイトは販売用です! - 映画 アニメ動画 ドラマ動画 映画動画 海外ドラマ リソースおよび情報
このウェブサイトは販売用です! lostriver-film.com は、あなたがお探しの情報の全ての最新かつ最適なソースです。一般トピックからここから検索できる内容は、lostriver-film.comが全てとなります。あなたがお探しの内容が見つかることを願っています!

尚衣院 12月5日~

王室の衣服を作る部署、尚衣院<サンイウォン>を取り仕切るドルソク(ハン・ソッキュ)はその功績が認められ、6ヶ月後には両班となることが約束されていた。ある日、王 (ユ・ヨンソク) の衣服を誤って燃やしてしまった王妃 (パク・シネ)は巷で天才仕立師として話題を集めていたゴンジン(コ・ス)の存在を知り、王宮入りを命じる。王妃の美しさに心奪われたゴンジンは生まれながらの美的センスと才能を発揮させ、たちまち王宮で活躍するようになる。王妃に対して無関心だった王は、美しい衣服を纏った彼女に惹きつけられるのと同時に、嫉妬に駆り立てられていく…。

引用元

尚衣院 サンイウォン| TOHOシネマズ
王室の衣服を作る部署、尚衣院<サンイウォン>を取り仕切るドルソク(ハン・ソッキュ)はその功績が認められ、6ヶ月後には両班となることが約束されていた。ある日、王 (ユ・ヨンソク) の衣服を誤って燃やしてしまった王妃 (パク・シネ)は巷で天才仕立師として話題を集めていたゴンジン(コ・ス)の存在を知り、王宮入りを命じる。王妃

技術者たち 12月19日~

 

壮大な現金強奪計画に挑む男たちの奮闘を描いた韓国製クライムアクション。凄腕の金庫破りにして詐欺師のジヒョクは、人材調達を得意とするグインや天才ハッカーのジョンベらと組んで宝石店を襲い、裏社会に名を馳せる。そんな彼らに財界の大物チョ社長がある仕事を依頼する。それは、北東アジア最高のセキュリティを誇る仁川税関に隠された1500億ウォンもの大金を、わずか40分の制限時間内に盗み出すというものだった。出演は「チング 永遠の絆」のキム・ウビン、「シークレット・ミッション」のイ・ヒョヌ、「朝鮮美女三銃士」のコ・チャンソク。「共謀者」のキム・ホンソンがメガホンをとった。

引用元

技術者たち : 作品情報 - 映画.com
技術者たちの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。壮大な現金強奪計画に挑む男たちの奮闘を描いた韓国製クライムアクション。凄腕の金庫破りにして詐欺師のジヒョクは、人材...

リベンジ・オブ・ザ・グリーンドラゴン 12月26日~

「インファナル・アフェア」のアンドリュー・ラウ監督と、同作をハリウッドリメイクした「ディパーテッド」でアカデミー賞を受賞したマーティン・スコセッシがタッグを組み、中国から不法移民としてアメリカに渡った少年が裏社会で生き抜く姿を描いたクライムドラマ。ラウ監督と「パティシエの恋」のアンドリュー・ロー監督が共同でメガホンをとり、スコセッシが製作総指揮を務めた。1983年、アメリカ・ニューヨークのクイーンズに中国からの不法移民として流れ着いた少年サニーは、同い年のスティーブンと一緒に劣悪な環境の中で日々を過ごす。ある日、犯罪組織「グリーン・ドラゴン」に引き抜かれ、白人の国で成り上がるためにはギャングになるしかないと教えられた2人は、ギャングとしての生き方や流儀を学んでいく。月日は流れ、サニーとスティーブンは青年へと成長。組織のボス、ポールの知人で香港からやってきたテディとその娘ティナとの出会いが、サニーの運命を大きく変えていく。

引用元

リベンジ・オブ・ザ・グリーン・ドラゴン : 作品情報 - 映画.com
リベンジ・オブ・ザ・グリーン・ドラゴンの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。「インファナル・アフェア」のアンドリュー・ラウ監督と、同作をハリウッドリメイクした「ディパーテッド」でアカデミー賞...

戦場ぬ止み 12月5日~

日本にあるアメリカ軍基地・専用施設の74%が密集する沖縄。今、辺野古の海を埋め立てて最新のアメリカ軍基地が作られようとしている。巨大な軍港を備え、オスプレイ100機が配備されるそれは、もはや普天間基地の代替施設などではない。2014年8月14日、大浦湾を防衛局と海上保安庁の大船団が包囲。日本政府は機関砲を装備した大型巡視船まで投入して、建設に抗議するわずか4隻の船と20 艇のカヌー隊を制圧した。陸上でもなんとか工事を止めようと市民が座り込みを続ける。基地を作るのは防衛局だが、市民の前に立ちはだかるのは沖縄県警機動隊と民間警備会社。国策に引き裂かれ、直接ぶつかり合うのは県民同士だ。「私を轢き殺してから行きなさい」と工事車両の前に身を投げ出したのは、あの沖縄戦を生き延びた85歳のおばあ。彼女にとって沖縄はずっといくさの島、それを押し付けるのは日本政府だった。

引用元

映画『戦場ぬ止み(いくさばぬとぅどぅみ)』公式サイト

パーソナルソング 12月5日~

監督は90歳の老女に問いかける。「あなたはどんな子供だった?」「……まったく思い出せないわ」「何を思い出せないの?」「……若いころにどう過ごしていたのかが全く思い出せないわ」

そんな彼女に、iPodでルイ・アームストロングの「聖者の行進」を聞かせてみる。すると老女の目がキラキラと輝き始めた。「これはルイ・アームス トロングね、学生時代を思い出すわ。母に内緒でコンサートに行ったの!」ひとつの歌から紡ぎだされる思い出は次々にあふれ、彼女は記憶を呼び覚ました。

引用元

story パーソナルソング | 2014年12月6日(土)シアターイメージフォーラムほか全国順次公開
近年、医学的にも効果が高いと認められはじめてきた、認知症・アルツハイマー患者への音楽療法。 サンダンス国際映画祭ドキュメンタリー部門で観客賞を受賞した、興味深いドキュメンタリー映画がついに劇場公開! story

 

地球交響曲ガイアシンフォニー第8番 12月12日(土)

地球の息吹を感じるドキュメンタリー

ムカデ人間3 12月26日(土)~


アメリカ某所にある凶悪犯ばかりを収容した巨大監獄ジョージ・ブッシュ刑務所。絶対的独裁者として君臨する所長のビル・ボスは、自らの欲望のままに施設を運営し、秘書のデイジーを性奴隷として扱い、囚人たちの人権など無視して暴虐の限りを尽くしていた。だが、そんな無軌道な運営が祟り、彼の刑務所は全米で最も暴動が多く、職員の離職率が一番で、何よりビルが囚人たちを虐待するため医療費も全米一となっていた。あまりにも酷い状況に、州知事から解雇をチラつかされたビルは、囚人全員の去勢を思いつく。それによって囚人たちは大人しくなり、施設の経営も安定すると考えたのだ。
一方、刑務所の会計士にしてビルの右腕ドワイトは、自ら大ファンである映画『ムカデ人間』と『ムカデ人間2』をビルに見せ、この映画こそ刑務所経営を健全化させる最良のアイデアだと力説するのだった。ビルはその提案を一度は一蹴するが、試しに自らの手で去勢した囚人がまったく大人しくならなかったのを見るや、ドワイトがオランダから呼んだトム・シックス監督の「私の映画は100% 医学的に正確」という意見を聞き、500人の囚人を全員つなげてしまうという暴挙を実行に移そうとする。そうすれば、暴動は決して起こらず、食費も一人分で済むのである。その狂った計画を実行する前に、ビルは『ムカデ人間』と『ムカデ人間2』の上映会を開き、受刑者たちに見せて彼らを“刑務所ムカデ人間”にすることを発表する。そのアナウンスを聞いた囚人たちは大暴動を起こし、デイジーが襲われて植物状態になるが、ビルはどうにか鎮圧に成功。ついに、無免許医師たちによる一大手術が開始され、常人の想像を絶する総勢500人のスーパー・ムカデ人間が誕生しようとしていた…。

引用元

いざという時に頼りになるクレジットカードの現金化 - 買取ボブのおすすめプランは?評価や評判もまとめました
今や、現金がなくてもクレジットカードでほとんどの買い物ができます。 買い物だけでなくその他公共料金の支払いなどもできるようになり、クレジットカードは非常に便利に且つ使い勝手がよくなりました。 でもクレジットカードだけで生

Mr.タスク 12月19日~

ある老人のもとへ取材に訪れた青年が睡眠薬で眠らされ、セイウチに変貌させられる奇想天外なホラー。監督は「クラークス」や「ドグマ」など妙味を効かせた作品を生み出す一方「ダイ・ハード4.0」に出演、オタク趣味を活かした活躍ぶりを見せアメリカで支持を得ているケヴィン・スミス。悲劇に見舞われる青年を「そんな彼なら捨てちゃえば?」「スペル」のジャスティン・ロングが、青年をセイウチに変えようとする老人を「フロム・ダスク・ティル・ドーン」や「キル・ビル」シリーズのマイケル・パークスが、主人公とともにポッドキャストを運営するオタクの友人を「シックスセンス」「A.I.」のハーレイ・ジョエル・オスメントが演じている。

引用元

Mr.タスク | 映画-Movie Walker
Mr.タスク(2015年7月18日公開)の映画情報、予告編、レビューを紹介。ある老人のもとへ取材に訪れた青年が睡眠薬で眠らされ、セイウチに変貌させられる奇想天外なホラー。監督は…

ゾンビーバー 12月12日(土)~

田舎道を走る一台のトラック。運転手のおしゃべり運転によって、ビーバーの住む湖に積み荷の汚染廃棄物が落下した……。ある日、湖の近くの小屋にメアリー(レイチェル・メルヴィン)、ゾーイ(コートニー・パーム)、ジェン(レクシー・アトキンス)の仲良し3人組が、男子禁制の女子会キャンプを楽しむためにやって来る。その夜、恋愛話やSEXトークを楽しむ3人だったが、突然、彼氏や元彼であるサム(ハッチ・ダーノ)、トミー(ジェイク・ウィアリー)、バック(ピーター・ギルロイ)が小屋に乱入し、酒も入って男女6人は大騒ぎ。そんな中、ジェンがバスタブで凶暴なビーバーに遭遇、慌ててバスルームから飛び出てくる。トミーの徹底的な撲殺で事なきを得たが、翌日、捨てたはずのビーバーの死体はどこにもなく、しかも逃げたような血の足跡が残っていた……。

引用元

ゾンビーバー | 映画-Movie Walker
ゾンビーバー(2015年7月11日公開)の映画情報を紹介。「ハングオーバー」シリーズの製作者クリス・ベンダーとJ・C・スピンクが手掛けた新感覚ゾンビムービー。…

変態団 同時上映『自傷戦士ダメージャー』12月19日(土)~

桜坂劇場公式サイト

桜坂劇場公式サイト
沖縄県那覇市桜坂にある映画館。カフェ・雑貨店も併設し、音楽ライブ等も行なっています。

okinawa旅行 観光 色々情報交換サイト ゆいまーる まわる

 

コメント