【沖縄餃子巡り!】第1回は【一番餃子】の焼き餃子と水餃子 

グルメ

全国の美味い餃子を知っている、知人たっちゃのその言葉から始まった企画です。

 

© タイトル:ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰 URL: http://mangaonweb.com/

知人のたっちゃんが美味しい餃子屋を探します。

たっちゃんの餃子屋巡り、【沖縄餃子巡り!】

第一回目は【一番餃子】

栄町通りを入ったところ、に昔ながらの中華料理店の様な風貌を構えるお店がそこにはあった。記念すべき [沖縄餃子巡り!]1件目
[一番餃子]である。店内のカウンターは10席程。
顔をお酒で赤らめたおじさん4人組に若者たちで、にぎやかだ。外には木製のボックス席が3つ。私は1つだけ空いていた2人掛けの席に座った。隣には20代前半であろうカップルがお酒と共に餃子を楽しんでいる。席に着くと間もなく日本語がカタコトながら愛想の良いお姉さんが注文をとりに来た。
聞く所によると店長が台湾のかたでスタッフは皆、中国から来ているらしい。

私は定番ではあろうが[焼き餃子]と[水餃子]を注文した。

5分程して水餃子が届く。
見た目テカテカして実に美味しそうだ。
箸を入れると中から肉汁が零れてきた。
(おっと!肉汁もったいない…)
と思いつつ中を覗く。
良い色味のひき肉とニラのバランス。

実食…
(うん、うまい!)
皮はモチモチと厚め、中から肉汁が溢れてくる。
(玉ねぎの食感は余りしないな)

そこに焼き餃子が届いた。見た目焦げ目は強くなく、小振りだが皮はしっかりしている様に見える。
割ってみると粗めのひき肉に玉ねぎニラが見受けられる。
1口で食べるには丁度良い大きさである。期待しつつ…

実食!
皮はモチモチ、そして肉汁。
摘みながら食べるには最適である。
個人的にはパリパリ餃子の方が好きではあるがこれはこれで面白いと感じた。さて、たかが餃子 されど餃子。沖縄に有る美味しい餃子をもっともっと知りたい。ご飯と食べるならどんな餃子?
ビールやお酒に会うのはどんな餃子?
おやつのかわりに食べれる餃子もあったりして。美味しい餃子探していきます!あ~写真のサイズもバラバラですみませんでした(笑)

個人的な意見です。毎週金曜日にUPしますので、よろしくお願いいたします。
【一番餃子】場所はこちら↓

コメント